平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

弊社は1990年創業で30歳を迎える企業ですが、社業の運営にあたっては、少数精鋭、大局的見地、一気呵成(いっきかせい)*をテーマとしております。

(故)先代が遺された「付き合いは胃袋から」という言葉に表されている、「出会い」を大切にし「同じ時間」を共有し「大業をなさん」とする姿勢は、今日の弊社の礎となっております。
お客様、そしてお取引き業者様をはじめ、多くの皆さまとの関係性のなかで、弊社は幾ばくかの成長をしてくることができました。

次の30年はどんな時代なのか?
弊社はどうすれば存在意義を見出せるのか?

このことを考えるにあたって、
利益率の高い一部の金融商品だけを販売して、目の前の売上をあげられればいい…
そういう時代は終わったと弊社は考えます。

弊社と関わっていただける皆様お一人おひとりが、目に見えるにメリットや利益を得ていただく。
そんなことが実現できる企業は、一定のご支持を得られると信じております。

弊社の存在意義に対する答えのひとつとして、
次の30年で、弊社は企業版ベーシックインカム*の創設を目指します。
少子化・高齢化・労働人口の減少・GDP減少を嘆くばかりではなく、
弊社に関わってくださる方々と新たな収益源の創造を目指します。
そのことが弊社とともに皆様と持続可能なファイナンシャルプランニングであると宣言いたします。

このような妄言ともとられかねない宣言をする企業はまずいません。
弊社はリスクを恐れず、果敢に挑戦し続けます。

今後とも皆さまの一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

守錢堂 スタッフ一同

*一気呵成(いっきかせい)とは「物事を、一気になしとげること」です。
*企業版ベーシックインカムとは、国などが公的に補償するベーシックインカムと違って、一企業が企画・主導する定期収入の仕組みを指します。